おすすめ記事!

こっちもおすすめ!

アニメ

宮崎駿が手塚治虫を「キャラを死なせて感動させる安易な悲観主義」と批判したけどさ

1: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:41:38.574 ID:lofAI1yy0
だから宮崎駿は人を殺して感動させることを基本しない
だけどそれあらゆる人にとって正しいとかじゃなく
単なる価値観とか好みの類いだよね

引用元: ・宮崎駿が手塚治虫を「キャラを死なせて感動させる安易な悲観主義」と批判したけどさ

2: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:42:56.410 ID:eefEGjs70
そんなことわかった上で言ってるだろ
人が死にゃそりゃ泣けるよねっていいたいだけ
3: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:43:37.045 ID:UMN1fwyD0
やっぱ面倒くせぇオタクって最高だわ
4: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:44:40.562 ID:lofAI1yy0
歴史は繰り返すって言うけど
手塚治虫へのアンチテーゼで宮崎駿は人を殺して感動させず
今度は宮崎駿へのアンチテーゼで庵野秀明がナディアで人を殺して感動させることを復活させた
8: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:46:48.626 ID:hYhu1XUS0
文学や歌劇も悲劇の方が心に残りやすいぶん後々まで残るからナ
12: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:49:44.863 ID:lofAI1yy0
>>8
でもそれが結果として宮崎駿の大ヒットにもつながったと思うんだよ
ハリウッドなんかでも悲劇で終わる作品は例外でハッピーエンドが
受けやすいと言われてるし
9: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:47:16.068 ID:56ctUT010
キャラを死なせないで雰囲気感動させる安易な理想主義
10: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:48:09.215 ID:lofAI1yy0
しかもこれ手塚治虫が死んでみんなが追悼してる時に
言ったんだぜ
他にも手塚が安くアニメを受けた前例を作ったおかげでアニメーターが
薄給でこき使われ低予算作品があふれる状況ができたとも批判
11: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:48:37.675 ID:EQsB23280
手塚治虫って言うほど死なせて感動誘うような展開多いか?
手塚治虫の上手さってもっと他のところにある気がするんだけど
13: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:52:01.136 ID:lofAI1yy0
>>11
多いだろ
さすがにそれは事実
手塚治虫はそれだけの作家じゃないけど
86: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 06:11:56.218 ID:mRqfE05e0
>>11
多いよ
ブラックジャックとか読めば分かるだろ
18: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 02:59:16.825 ID:u8fO1PUE0
風立ちぬで、宮崎作品で死ぬヒロインは2人目って見た気がするんだけど、
1人目ってだれ?
33: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:19:44.272 ID:ie7sxJ8Rr
>>18
節子
36: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:20:27.918 ID:lofAI1yy0
>>33
あれ宮崎駿じゃないぞ
38: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:22:01.644 ID:ie7sxJ8Rr
>>36
そういえばそうだなすまん
19: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:04:09.615 ID:lofAI1yy0
風立ちぬ以前に死んだヒロインなんかいたっけ?
ナウシカはいったん死んで生き返ったのか?
20: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:04:35.992 ID:1H6C/BtZ0
ジブリ映画で学べることが多いと思うジブリ映画は何だと思いますか?
22: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:07:43.111 ID:lofAI1yy0
>>20
もののけ姫がテーマ性やメッセージを前面に打ち出したが
失敗したと言う批評家も多いね
俺から見てもストーリー支離滅裂だった
ただ、複雑な視点とかそういうのを持ちたいなら役に立つかも
28: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:13:43.589 ID:1H6C/BtZ0
>>22

もののけ姫はやはりジブリの中でも名作ですか

かなり昔に何度かみたけりですわー 久しぶりに観たいですわ

32: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:18:19.004 ID:lofAI1yy0
>>28
売れたけど俺はもののけ以前のほうが好きだよ
もののけ以降「作り出してから話のつじつまを合わす」って方法に
無理が出てストーリー支離滅裂じゃん
若いうちは辻褄合わせられたんだろうが
42: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:26:05.698 ID:1H6C/BtZ0
>>32

そうなんだ。 千と千尋の神隠しは すごく好きですわ。

44: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:27:35.226 ID:lofAI1yy0
>>42
千と千尋はいい作品だけど後半ストーリーがよくわからなくない?
46: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:29:25.401 ID:1H6C/BtZ0
>>44

千と千尋の後半のストーリーがわかりにくいと言われて観れば、そーいうところはあると思いますね

ただ全体の映画のセリフとか 映画音楽とかが、心に響くシーンがけっこうあるので
好きですね。

21: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:05:31.533 ID:lofAI1yy0
娯楽では感動させる道具になりがちだけど
表現として死が正解の物語もあるよね
デスノートの八神月とかさんざん人を殺しておいて
自分が助かってハッピーエンドは不適切
24: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:10:25.411 ID:bsqiXvTN0
>>21
ちょっと違うかもしれないけどゆうきまさみがパトレイバーで散々悪い事した内海は最後は死ななきゃいけないキャラなんですって言ってたな
25: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:12:25.928 ID:lofAI1yy0
>>24
娯楽としても客は悪い奴に制裁が下るのを期待する傾向がある
27: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:12:59.577 ID:h1H90O1Z0
>>24
うしとらの藤田も人を殺したキャラは死ぬ様にしてるとかどっかで見たな
48: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:32:37.514 ID:lofAI1yy0
宮崎駿は手塚治虫に漫画で勝てなかったと語ってた
だが
手塚治虫作品における死はかつては作家のイマジネーションだったが
いつしか手管になってしまって手塚治虫の神の手を感じた、とも語ってた
スタッフが「なんでこのキャラ死ぬんですか」と手塚に訊いたら
「そのほうが感動できるからだ」と答えたという話を宮崎駿が聞いて
これで手塚治虫とさよならできると思ったそうだ
49: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 03:37:11.624 ID:lofAI1yy0
ちなみに手塚治虫は宮崎駿に嫉妬していて
ラピュタを見た後は「あと30分短ければ傑作になってたね」と
言ったし、賞の選考でナウシカの漫画版にたいして「宮崎駿さんの才能は認めているが
未完の作品に賞を挙げるわけにはいかない」と言って受賞させなかった
ちなみにその漫画賞は未完の作品にもかつて賞を与えてた
64: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 04:21:47.843 ID:zuV+6yKPp
普段殺しまくってる富野のブレンパワードの「頼まれなくたって生きてやる」好き
67: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 04:27:54.551 ID:lofAI1yy0
>>64
あの人も否定で作る人だよね
当時宣伝されてたもののけのキャッチコピーが「生きろ」
スプリガンのコピーが「戦って、死ね」
それへの反発にも見える
72: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 04:36:48.299 ID:lofAI1yy0
人の死で感動させないってのは宮崎駿の美学や信念みたいなもんで
「誰にとっても正しい」と一般化できるもんじゃないよね
73: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 04:39:17.730 ID:lofAI1yy0
これ一般化できる正論と言うよりは価値観なんだよ
他の作家が人を殺して感動させても全然OK
77: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 04:42:50.410 ID:YXL/miqWp
人を殺すとか死なせるとか
そういう表現の手管を封じるような批評そのものが気に食わん
自由に描かせろ
80: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 04:54:24.747 ID:lofAI1yy0
宮崎駿は「希望が見えない話は描かない」「救いようがない人間は描かない」
って言ってるけど
エンターテイメントのロジックとぴったりハマるというか
みんな見慣れてる人の醜さとかをあえて排除してすっきり楽しませるために
エンタメはそういう立場を取ることは多い
84: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 06:08:25.112 ID:lofAI1yy0
のほほんと言うがトトロですらメイがいなくなって
川に落ちたことも疑われて
魔女宅でもトンボが飛行船にぶら下がったまま落ちそうになるし
危機は絡めてあると思うんだが
85: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 06:09:53.990 ID:lofAI1yy0
魔女宅でほうきに乗れなかったのにトンボを助けるために
勇気を出してブラシに乗るシーンとか
泣けるって意味での感動ではないけど感情は動くだろ
87: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 06:13:39.103 ID:lofAI1yy0
トトロでは後半母も死にそうになるし
いろんな危機が絡んでてそんなにのんきではないと思う
94: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 06:49:53.366 ID:lofAI1yy0
「人を死なせて感動させてはいけない」
「泣かせようとしてはならない」
なんてルールは創作において存在しない
これは作家の個人的な好みみたいなもん

俺がギリギリわかるのは泣かせようとしてくる結婚式の
スピーチが嫌らしいと感じるけどそれに近いのが「泣かせようとする作品」
なのかも
一種の嫌らしさはお涙ちょうだいの映画にも感じることがある

95: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 06:53:43.078 ID:GDLcHjIWH
言うほど手塚作品で人が死んで感動するか??
97: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 06:59:26.224 ID:YXL/miqWp
型に沿ったものだから先が窺い知れてるってのが問題なのかもな
目の肥えた人ほどそうなる傾向にあるので創作家なんかは特に気になるんだろう
ただ王道には王道たる理由がある
商売にしてる以上は万人受けこそが正義なので
一部の大きな声に惑わされてそこを蔑ろにすべきではない
99: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 07:02:35.333 ID:lofAI1yy0
恋愛ものだと片方が死ぬパターン多いじゃん
レオン、タイタニック、ゴースト、愛と死を見つめて、セカチュー、
ノルウェイの森、全部そうだがあれらもあかんのか
100: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 07:04:02.112 ID:lofAI1yy0
ターミネーター2でターミネーターが最後溶鉱炉に
飛び込んで親指立てて別れを告げるシーンも
死で感動させてると思うがあれもあかんのか
102: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 07:12:33.090 ID:bkEuXVTn0
どんな形であろうが、人に何かを考えさせたり、気持ちを動かす事が出来る作品になったなら正解だと思う。
自分のポリシーを他人に押し付けたり、他人の作品を否定したりしてる時点で、
偉人と言われている、パヤオも手塚虫もその程度の人って事だよ。
103: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 07:19:37.501 ID:lofAI1yy0
作家はなんかこだわりがあることが多いよな
でもそれを正論として他人に押し付け出したら間違い
104: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 07:22:53.825 ID:lofAI1yy0
宮崎駿も言ってることめちゃくちゃだぞ
「会議ばかりやってるスタッフはダメ。そんなの一人が描きゃいいんですよ」
会議にも機能があって、その計画性のなさはもののけ姫のストーリーの支離滅裂につながってないか?
ジブリの入社試験で鉛筆削りをやらせたそうだがデジタルで
上手くなった人材を取りこぼすぞ
105: 新しい名無しさん 2020/07/02(木) 07:36:27.711 ID:bkEuXVTn0
ジブリ作品って、自然物の描き方、映像の美しさが売りの1つにもなってたけど、
他作品のアニメーション技術や表現が、ジブリを凌駕し出して一気に廃れ始めたよな。
今で言うと新海誠作品みたいなイメージ。

作品の良さもあった時期はあるけど、後期はメディア広告によるゴリ押しで売ってる感強いわ。

新規更新記事

-アニメ
-,

© 2020 新5chまとめ速報-ネオ速-